【ハプニングバー】彼女よりセフレといくのが◎【実態】

【ハプニングバー】彼女よりセフレといく【実態】

ハプニングバーは今や人気となっている乱交クラブです。

風俗の営業形態としてはグレーな内容で、普通は隠れ家的に存在しています。

中でどのようなことが行われているかと言うと、それはもうそこら中いやらしいことをしているわけです。

もちろん基本は普通のバーの営業形態なので、毎日乱痴気騒ぎというわけではありません。

ときには静かなバーとして、しかし乱交もOKなエロイベントバーとして、営業しているわけです。

今こういったハプニングバーが増えており、興味本に出参加したいという若者がどんどん増えてきているのです。

そこで選択肢になるのが「一人で行くか」「自彼女と行くか」「セフレと行くか」というものです。

彼女と行く選択肢は無い

最初に一番自然にハプニングバーに行けそうな「彼女同伴」という選択肢を考えると思います。

しかし、これは一番やってはいけないパターンです。

もしその彼女がセフレ関係くらいに軽いものであれば問題は少ないですが、ある程度恋愛感情があるのなら、止めておいたほうが良いです。

もし彼女から打診されたとしても、ハプニングバーに赴くのは止めたほうが良いでしょう。

ハプニングバーは普通、「人のセックスを見る」「人にセックスを見せる」「多数で乱交する」というのが基本です。

そのため、よほど二人の行為を他人に見せて興奮するカップルでなければ、羞恥心に耐えられない可能性が高いです。

加えて、二人のセックスへ他者の参加もありうる環境なため、彼氏・彼女が他の人とセックスするのを見てみたいくらいの気持ちが無ければ、後々悲惨な別れ方になるのは必至です。

では一人で行くというのはどうでしょう?

まず、ハプニングバー自体が情報発信をかなり制限しているため、ネットで調べても場所がわからないということが結構あります。

加えて女性一人と男性一人は、かなり待遇に差があり、男性一人でのハプニングバーへの参加はとてもハードルと料金などが高いのです。

一方、女性の参加は優遇されることが多く、1人で来ても無料なんてことも結構あるんです。

後は紹介制のハプニングバーみたいなところもまぁまぁ多いですね。

なので男性1人で行くというのはちょっと選択肢としては止めたほうが良いです。

セフレと一緒にハプニングバーが最適解

セフレ掲示板が全国レベルで存在してるので、簡単にセフレを作れる時代になっているのはもうご存知だと思います。

ハプニングバーに行く際の選択肢として最期に残った「セフレと行く」は、ハプニングバーという環境には最適ではありますが、問題なのはセフレを作らなければならないということ。

まずハプニングバーに興味があるということは普段からセックスにあまり縁がないというのが普通でしょう。

「ハプニングバーだから簡単にセックスできるかも」という期待を寄せてハプニングバーを探してなんとか潜入したものの、何もハプニングにならず帰ってきた、みたいな話はよく聞きます。

それは当然、ハプニングバーだからといって、店内にいる女の子誰にでも手を出していいなんてことはなく、当然のように意気投合したり誘われたりしたときだけしかセックスに参加できないんです。

1人で行けば当然面識もない人だらけになるので、なかなか誘ってもらえるわけもなく、場合によってはその日はセックスが始まらずに終わるなんてことも。

なのでセフレと一緒に行って、場合によってはセフレとセックスを始めるなんていう作戦も全然ありなわけです。

しかし問題となるのはセフレ作りですよね。

セフレをゲットするためには、セフレ掲示板、これが最適です。

ただ単にセックスする相手を見つけたいだけならナンパみたいなワンナイトでセフレ関係をお願いしてみるなんてのもいいですが、ハプニングバーのようなところに行きたい場合は、セフレ掲示板が最も簡単かつ最適です。

ハプニングバーに興味ある女性も多い

実のところ、ハプニングバーに行ってみたいと考える女性も結構います。

そして当然、一緒に行ける丁度いい相手を探しているのも男性と一緒です。

彼氏と行けばいいじゃんと思うかも知れませんが、女性としても別れの原因を自ら作るような真似はしたくありませんし、ハプニングバーにゾッコンという場合じゃなければ、一回行ってみたい、程度の興味であることがほとんどなんです。

なのでセフレ掲示板なんかで相手を見つけるわけです。

そう、順序は逆になりますが、ハプニングバーに行きたい女性とセフレになるわけです。

もちろん、女性の方が「セックスしたいからハプニングバーに行きたい」というわけじゃなく「一回見てみたい」程度の気持ちである場合もあります。

それでも誘ってハプニングバーに行けば、状況次第では女の子も盛り上がってセックスに至ることもあり得るのです。

ハプニングバーを理由に、女の子とセックスできる機会を作る、という戦略も可能なんですね。

何にしろハプニングバーというワードで女の子を誘い出すのはセフレゲットへの近道ですし、ハプニングバーを楽しむためのエッセンスにもなるので、オススメのセフレ掲示板利用方法なのです。

→今すぐ会える女の子で試してみる