【実録】セフレから恋人になれるのか

【実録】セフレから恋人になれるのか

セフレの関係から恋人になることを憧れる女の子は、実は多いです。

セフレとは身体の関係だけを望むと思いがちですが、中にはそのまま交際や結婚に発展するということもあります。

むしろ、交際の長持ちを決定づける身体の関係という一番原始的で愛情の癒着の強い条件から始まるので、恋愛という面でハズレが無いという目論見もあるのです。

あるいはセックスの上手さに惚れたなど、それほど恋愛のきっかけはセフレといえども突然訪れるものなのです。

セフレと恋人の違い

女の子にとっては、セフレとのセックスと恋人とのセックスの違いに対する価値観が違います。

セフレとのセックスには快楽を求め、恋人とのセックスには愛情を求めがちです。

セフレはあくまでも遊びという人もいますが、恋人とは気持ちを確かめあったりするのがセックスのあり方です。

女の子はきっちりと分けて考えていることも多いと言えますね。

セックスの重要性に対する感じ方

セックスの重要性としては、セフレも恋人も同じくらいに重要と言えます。

実はセフレとは普段できないセックスを楽しむことで性欲を解放する女の子が多いのです。

逆に恋人とは心で繋がりたいという欲求を満たすために身体を交わらせるということがあります。

その重要性については、実は女の子にとってどちらもとても大きい要素と言われています。

セックスプレイ内容

セックスのプレイ内容もそれぞれ違います。

セフレにはより高いテクニックを求め、女の子が得たことのない快楽を求めてしまいがちです。

恋人に対しては上手ではなくても、気持ちで受け止め合うということが多いと言えますね。

これは気持ち的な部分で性的快感を得るという面がある女の子ならではです。

恋人とのセックスでは7割気持ちで感じる、セフレとの接k数は7割身体で感じるというようなイメージです。

また、恋人だとドン引きされそうなプレイでも、セフレになら求めることができるなど、その内容もそれぞれ違ってきます。

相手に求めるセックステクニック

セックスでは必ずしも快楽を求めるわけではありません。

むしろ恋人が相手なら、決してテクニックがなくても肌のふれあいだけでも愛情を感じることはできます。

しかし、女の子はセフレに対しては深い快楽を求めがちです。

セックステクニックは恋人・セフレ、どちらもあった方が良いですが、セフレと恋人とでは求めるものが根本的に変わってきてしまうと言われています。

恋人とのセックスではイッてもイカなくても満足感は得られる一方で、セフレとのセックスではイクことが重要という感覚が普通という感じでしょうか。

セフレは恋人になれる

セフレと恋人は分けて考える女の子が多いですが、実はセフレから恋人になるということもあります。

その逆もあって、恋人からセフレになるということもあります。

どちらもお互いに共通しているのは、3つの違いが解消されるか、増えてしまうかどうかです。

セックスの重要性に対する感じ方とプレイ内容、そしてテクニック。

これらは回数を重ねることによって解消されていくことも多いです。

つまり回数を重ねることでより深くセックスに溺れてしまう、より深い快感を得られるプライを求めてしまう、そしてお互いの性感帯を網羅してテクニックに活かせるようになることになっていくわけです。

逆に、お互いが自分の快感だけを求めると、その関係は崩れていき、恋人からセフレになり、そして別れにつながっていくわけです。

だからこそ、セフレから始まった本来は身体だけの関係だと思っていた相手でも、いつしか愛が芽生えることもあります。

女の子によっては、きっちりと恋人と呼べる関係ではなくても、セフレがいないと落ち着かないという感情になってしまうこともあります。

それが恋と言えるかどうかはそれぞれの女の子本人たちによって様々に違ってきます。

つまりセフレから芽生える感情と恋から芽生える感情とは根本的に同等の意識がと言い得ることもまた然りなのです。

→今すぐ会える女の子で試してみる